お野菜のうま煮

yasaiumani

食物繊維がたんまり摂れます。1日の必要量の半分くらいが一気にまかなえますから、どんなに頑固な便秘もしっぽを巻いて逃げだすことでしょう。

ビタミンAを豊富に含み、糖尿病予防や造血作用のあるニンジン。ビタミンCたっぷりで、美肌効果の高いピーマン。妊娠中の女性に不可欠な葉酸ほかビタミンB群が豊富なほうれん草。こんなお野菜たちをまとめていただけるメニューです。

妊娠中の便秘の予防と解消に役立つだけでなく、妊婦さんに必要な栄養素がしっかり補給できるのがポイント。

ちなみに、ほうれん草は、中国では腸にうるおいを与えて、お通じを改善する妙薬として重宝がられています。お年寄りの便秘にほうれん草を用いることからも、その実力がうかがえます。

うま煮は、白菜を入れると、さくさくとした食感がくわわって、おいしさが倍増します。白菜はくせがなく、淡泊な印象ですが、それだけにほかの食材とうまく共演してくれます。

【スポンサードリンク】

材料メモ

にんじん、ピーマン、蓮根、白菜、ほうれん草、しょうが一片、だしの素小さじ2杯、しょうゆ大さじ3杯、お水100cc、水溶き片栗粉(水大さじ2杯+片栗粉大さじ2杯)

つくり方
  1. お野菜をよく洗って、食べやすい大きさにカットします。
  2. お鍋にお野菜を全部入れて、お水とだしの素を入れます。
  3. 火をつけて、沸騰したら、ふたをして5分ほど中火で煮ます。
  4. おしょうゆを入れて、さらに3分くらい煮ます。
  5. いったん火をとめて、水溶き片栗粉をまわしいれます。
  6. 火にかけて、強火で1分ほど。
  7. ごはんにかけていただくと、とても美味なのです。

うんちく

白菜は英語で「chinese cabbage」。そう、じつは中国原産のお野菜なのです。

欧州南部から中央アジアにかけて自生していた原種が中国へと伝播し、11世紀に入って、いまのような球状の白菜になったそうです。

わが国にやってきたのは明治時代。日清戦争や日露戦争で中国へ遠征していた日本兵は、そこで白菜と運命の邂逅を果たし(ちょっとオーバーか)、その立派な姿に見惚れて、日本の家族に食べさせてあげたいと願い、その種をポケットに忍ばせたそうです。

それが端緒となって、日本で栽培されるようになったのは大正時代のこと。八百屋の店先にならび、庶民の舌を楽しませるようになっていったのは、じつは昭和に入ってからのことなのです。

昔から親しんできたお野菜のようですが、白菜と日本人の出会いはつい先日のことだったのです。意外ですね。

レシピをもっとみる



PICKUP! おすすめの記事♪
便秘解消法妊娠中の便秘解消に確実に効果のある7つの方法
食事の注意点、便秘に効く体操と運動、ツボ、ストレス対策などなど。ガンコな便秘がすぐに雲散霧消する裏技も紹介。くすりと笑って、ちょっと元気になっていただける記事(๑′ᴗ‵๑) もっとくわしくアイコン
ヨーグルトの食べ方と選び方意外に知らないヨーグルトの食べ方、選び方
ヨーグルトはどうして便秘にいいの? 人によって効果に差があるのはなぜ? 正しい食べ方は? ブルガリア、ビフィダス、カスピ海、アロエ、ダノン……どれがいい? おいしいレシピもご紹介♪ もっとくわしくアイコン
乳酸菌革命1000億個の乳酸菌がドーン!
HIYOKOは、昔から頑固な便秘に苦しめられてきたのですが、乳酸菌革命で、スムーズなお通じをあっさりとりもどしました。その体験をつづっています。このサプリの魅力もていねいに解説していきます♪ もっとくわしくアイコン
ニキビと肌荒れの治し方肌荒れやにきび、こんなに簡単に治るのか!?
ご存知ですか? 肌荒れやニキビ、吹き出物は恐るるに足らず。高価な化粧品なんてもういりません。自分磨きのために好き放題お金を使える独身女性たちに負けじと輝く方法がこちら٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ もっとくわしくアイコン
便秘速攻解消便秘を即効で解消する奥の手
このブログでご紹介している便秘解消法で、普通の便秘なら尻尾を巻いて逃げだすことでしょう。ただひとつだけ難点が。即効性がありません。1~2週間はかかります。「待てない!」という方に、とっておきの秘策をご紹介(^-^)v もっとくわしくアイコン

☑ この記事もよく読まれています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です